日本医科大の医師が肺結核発症 受け持っていた患者380人を検査へ

ざっくり言うと

  • 日本医科大病院は19日、医師が肺結核を発症したと発表した
  • 医師が受け持っていた患者ら約380人への検査を進める
  • 医師は9日に病院で検査を受け、翌日に陽性反応が出たという

ランキング