写真=iStock.com/gyroプレジデントオンライン

日本の年功序列型人事は限界か 1億円以上でも安い日本の役員報酬

ざっくり言うと

  • 2018年3月期に1億円以上の報酬を得た国内企業の役員は前期比15%増だった
  • 一方、米国では10億円超えが当たり前で、欧州では5億円前後が水準という
  • 日本の企業が成長するうえで、年功序列型の人事体系では限界があると筆者

ランキング