2018年7月10日、新浪軍事は日本の新型航空エンジンの性能と問題点について論じる記事を掲載した。記事は「今世紀に入って中国の航空工業は急発展し、すでに日本を超越した。しかし、日本に対する警戒を緩めてはならない。中国に抜かれた現実を認めようとしない日本はなおも追走を試みており、このほど第5世代戦闘機用エンジンXF9?1プロトタイプを公開した。理論上の性能は中国の『太行』(WS10)エンジンを超え、さらにF22戦闘機に