FacebookのメッセージアプリMessengerで、不明な怪しい連絡先からダイレクトメッセージを受け取った場合、そのアカウントについての情報を提供する新機能の実験を行っていることがわかりました。大統領選で大問題となったSNSでの情報操作前回の米大統領選挙では、FacebookやTwitterなどのソーシャルネットワークサービス(SNS)上で、大量の偽情報がばらまかれ、選挙動向が操作されたことがのちに発覚、社会的問題に発展しまし