イラスト:fancomi(大原扁理『なるべく働きたくない人のためのお金の話』より)プレジデントオンライン

「家賃7万円のために働くのがつらい」 隠居生活を選んだ男性の事情

ざっくり言うと

  • 20代から東京郊外で年収100万円、週2日労働の「隠居」生活を送っていた男性
  • 都心のシェアハウスの家賃7万円を払うために毎日働くのがつらかったという
  • 世間一般ではなく、自分の価値観や実感を信じることにした結果とのこと

ランキング