仕事で成果を出すためには「3カ月」を意識 効率化で時間を捻出東洋経済オンライン

仕事で成果を出すためには「3カ月」を意識 効率化で時間を捻出

ざっくり言うと

  • 仕事で成果を出すために意識する「3カ月」の使い方について説明している
  • 3カ月は1つの物事に集中し、確実に変化を起こせる最少単位だと筆者
  • まず、「やらないこと」を決め、コントロールできる目標設定が大切だそう

ランキング