グループリーグ突破に大きく貢献した大迫(左上)、柴崎(右上)、酒井宏(左下)、乾(右下)。写真:JMPA代表撮影(滝川敏之)サッカーダイジェストWeb

リスク覚悟の決断「サッカー後進国」が手に入れたベスト8への挑戦権

ざっくり言うと

  • 「他力」ながらもW杯決勝Tに進出した日本について、藤田俊哉氏が考察した
  • 世界のなかで、日本はいまだにサッカー後進国と見られていると指摘
  • ベスト8入りへの挑戦権を得たことこそ価値のあるものだとつづった

ランキング