「ゲームバー」が著作権侵害として警告を受け経営者の逮捕も飲食しながら客に家庭用ゲーム機(PlayStation4やニンテンドースイッチなど)に遊ばせる業態の「ゲームバー」があります。そのような「ゲームバー」に対して、コンピュータソフトウェア等の著作権者等で構成される一般社団法人コンピュータソフトウェア著作権協会(ACCS)が著作権侵害の警告を発して、大阪のゲームバーが閉店を決めたとの報道がありました。さらに、京都