安倍晋三首相は、12日の米朝首脳会談でトランプ米大統領が拉致問題を取り上げたことを受け、北朝鮮の金正恩朝鮮労働党委員長との直接会談に意欲を示している。日朝交渉の歴史は常に米朝関係に影響されてきただけに、今回の米朝首脳会談が今後の日朝交渉にどんな影響を与えるのか。29年に及ぶ日朝交渉の歴史を振り返った。小泉訪朝背景に圧力「北朝鮮と交渉する際は常に米国を意識しなければならない。日朝交渉に米国の理解