危険タックルの問題の場面(関西学院大学提供)J-CASTニュース

日大第三者委が被害者父に「不愉快」発言か SNSで明かす

ざっくり言うと

  • 日大アメフト部の危険タックル問題で、被害者の父が日大第三者委に言及した
  • 自身のSNSで、ヒアリングを受けた際に「不愉快」になる発言があったと報告
  • 「けがを軽くするためのタックルだったのでは」という説明があったと記した

◆被害選手の父が明かす「不愉快」な発言

ランキング