[ワシントン16日ロイター] - 米政府は16日、北米自由貿易協定(NAFTA)再交渉の合意に向け取り組み続ける意向を示したものの、交渉に当たるメキシコ経済相とカナダ外相がこの日にワシントンを訪問する予定はなく、期限の17日までに協議が進展するめどは立っていない。米ホワイトハウスのサンダース報道官はフォックス・ニュースに対し、トランプ大統領はカナダとメキシコからより良い合意を得ることにコミットし