2018年5月16日、海外網は、日本の報道を引用して、一昨年に兵庫県伊丹市で発生した中国人留学生殺害事件について、中国の公安機関が今月中旬に日本を訪れ、現場視察などを行うと伝えた。この事件は、2016年10月、同市を流れる猪名川の河川敷で、中国人留学生の蔡鎔憶(ツァイ・ロンイー)さんの切断遺体が発見されたというもの。兵庫県警が殺人などの容疑で逮捕状を取った20代の中国籍の男は、中国に帰国後に公安当局に出頭。「自