局地バブルの一方で「空き家問題」は深刻になるばかりNEWSポストセブン

タダでも売れない不動産が増加 住宅ジャーナリストが警鐘

ざっくり言うと

  • タダでも欲しくない不動産が増え続けていると、住宅ジャーナリストが語った
  • 地方では人口が減少し、物を売る店舗や工場、農業の必要性も薄れたと指摘
  • 日本の不動産=土地に対する需要は、この20年で著しく減少したという

ランキング