【ソウル聯合ニュース】韓国銀行(中央銀行)が6日発表した国際収支(速報値)によると、1月の経常収支は26億8000万ドル(約2850億円)の黒字だった。黒字は2012年3月から71カ月連続。冬休みシーズンで韓国人の海外旅行が増え、訪韓中国人客の減少が続いたことから、旅行収支は過去最大の赤字を計上した。1月のサービス収支は44億9000万ドルの赤字で、赤字幅は過去最大だった前月(37億7000万ド