「最低賃金」と「人材の質」にあるべき相関性 日本は大きなズレ東洋経済オンライン

「最低賃金」と「人材の質」にあるべき相関性 日本は大きなズレ

ざっくり言うと

  • 労働者の質が高い反面、最低賃金は低く、大きなギャップがある日本
  • 世界各国と比較すると、韓国よりも低い水準になっている
  • 筆者は、賃金の低さが格差社会の原因などつながっていると指摘した

ランキング