変性性脊髄症の米の軍犬に「最後の呼び出し」 関係者らは涙

ざっくり言うと

  • やがて死に至る病気「変性性脊髄症」と闘っていた米軍の軍犬・RICO
  • 1月24日にお別れの儀式「最後の呼び出し」がされ、その後、病院で旅立った
  • 多くの功績を残したRICOの死に、関係者は涙し、哀悼の意を表した

ランキング