ここ数試合に比べて攻撃絡む頻度の低かった香川は、負傷で不本意な交代出場。一方、酒井は勝点を求めて最後まで走り続け、効果的なプレーも見せたが、結果を残せなかった。 (C) Getty ImagesサッカーダイジェストWeb

ブンデスリーガの日本人選手に現地では酷評 香川真司には姿勢に苦言

ざっくり言うと

  • ブンデスリーガの日本人選手らが、現地メディアから酷評を受けた
  • 香川真司には「精度に欠け、目的意識も低かった」と指摘
  • 酒井高徳については「ミスを恐れた」「気概を見せてくれ!」と報じられた

ランキング