キリスト教 2つの暦重なり「灰の水曜日」と「バレンタインデー」が被るロイター

キリスト教 2つの暦重なり「灰の水曜日」と「バレンタインデー」が被る

ざっくり言うと

  • 四旬節の始まりである「灰の水曜日」が、2018年はバレンタインデーと重なる
  • キリスト教徒たちは、ごちそうか断食の務めかの選択を迫られている
  • また、復活祭が4月1日のエイプリルフールとも重なっている

ランキング