「歩く100億円」の異名を持つ吉川幸枝社長 強さを学んだ極貧時代AbemaTIMES

「歩く100億円」の異名を持つ吉川幸枝社長 強さを学んだ極貧時代

ざっくり言うと

  • 「歩く100億円」の異名を持つ吉川幸枝社長の波瀾万丈な人生を紐解いている
  • 5歳で父親を亡くして住む場所も満足になかったが、母から強さを学んだそう
  • 青果店やどんぶり屋から食料を貰い、その代わりに店の掃除を申し出たという

ランキング