モーニングスターの2018年3月期第3四半期決算は、売上高43億37百万円(前年同期比23.9%増)、営業利益11億72百万円(同1.8%増)の増収・増益決算になった。営業利益は8期連続の増益、6期連続の最高益を達成した。ただ、増益率は前期まで2ケタ増益だったことと比較すると伸び率が鈍った。1月24日に開催した決算説明会で、同社代表取締役社長の朝倉智也氏(写真)は、「当期は、モーニングスタ