広範囲で「火球」の目撃相次ぐ 小惑星のかけらが燃え尽きるテレ朝news

広範囲で「火球」の目撃相次ぐ 小惑星のかけらが燃え尽きる

ざっくり言うと

  • 13日夕方、関東から中国・四国地方の上空を流れる光の目撃が相次いだ
  • 小惑星のかけらが大気圏に突入して燃え尽きて光る「火球」とみられている
  • 火球が紀伊半島沖を流れたため、広い範囲で目撃されたと専門家は語っている

ランキング