イケア1号店は2006年にオープン。現在国内9店舗展開する。(時事通信フォト=写真)プレジデントオンライン

「イケア」が世界最大の家具会社に「タテ糸」を軸に変化する経営

ざっくり言うと

  • イケアの成功はダイナミック・ケイパビリティが高かったためと筆者は述べた
  • 経営戦略のフレームワークの1つで、簡単に言えば「変化を生み出す能力」
  • いち早く問題を発見し、資源・ケイパビリティを組み替えて対応してきた

ランキング