【AFP=時事】米通商代表部(USTR)は12日、「悪評の高い市場(Notorious Market)」についての今年版の報告書を公表し、中国の電子取引大手アリババ(Alibaba)のネット販売サイト「淘宝網(タオバオ、Taobao)」や世界の公開市場で依然として模造品・海賊版商品の販売が横行していると指摘した。報告書は、インターネット上だけでなく南米、北米、欧州、欧州、アジアの物理的に存在する市場でも衣料品や時計、香水などの海賊版