中国当局は大気汚染対策として、集中暖房供給システムを石炭から天然ガスへの切り替えを進んでいる。写真は、町で掲げられているスローガンだ。「石炭を見かけたらボイラーをすぐに壊そう。煙をみたら家を取り壊そう」と書かれている。(ネット写真)
大紀元

中国でガス供給不足 集中暖房の停止に極寒に耐える市民から批判殺到

ざっくり言うと

  • 中国当局は大気汚染を理由に石炭ボイラーの取り締まりを強化している
  • 集中暖房の燃料を天然ガスへ切り替えようとしているが、一部で供給が不足
  • 凍傷を負った子どももいるようで、中国ネットでも批判が殺到した

ランキング