「それいけ!アンパンマン」のドキンちゃん、「ドラゴンボール」のブルマ役の声優として知られる、鶴ひろみさんが11月16日、大動脈解離のため57歳で亡くなりました。特に「ドラゴンボール」は世界中で絶大な人気を誇る作品のため、突然の訃報に対して大勢の人が哀悼のコメントを残していました。(※吹き替え版だけでなく、字幕版やゲームなどを通じて、鶴ひろみさんの声を聴いたことがある人は多いようです)海外の反応をご紹介し