衆院愛知7区で当選し、満面の笑みを見せる山尾志桜里氏。本人が重視した「説明責任」は一切果たしていない=10月23日未明、愛知県長久手市産経新聞

山尾志桜里氏の不倫疑惑相手の起用 後援会長も呆れ

ざっくり言うと

  • 山尾志桜里議員が、不倫相手と報じられた弁護士を政策顧問に招いた騒動
  • 山尾氏の地元後援会長を務めていた野々山利博氏が、衆院選後に辞任した
  • 倉持氏の政策顧問への起用を腹に据えかねての辞任とみられると筆者

ランキング