毎年12月の中旬に訪れる流星群といえば『ふたご座流星群』。たくさんの流れ星が観測できることから、1月の『しぶんぎ座流星群』と8月の『ペルセウス座流星群』と共に『三大流星群』と呼ばれています。2017年は、12月13日の深夜、つまり14日の0時過ぎが、観測にぴったりな時間帯とされています!比較的いい条件で観測できそう2016年の『ふたご座流星群』は、月明かりが強かったため流れ星が見えづらい状態でした