「アディーレ法律事務所」(本店・東京)が景品表示法違反(有利誤認表示)の広告をしたとして2カ月の業務停止処分を受けた問題で、東京弁護士会が設けた臨時電話相談窓口への相談が、受け付けを始めた12日から13日までの2日間で、約2千件に上ったことがわかった。同弁護士会によると、電話相談窓口(03・6257・1007)は、平日の午前9時〜午後5時に受け付けている。同事務所の依頼者が対象で、弁護士10人