体操の内村航平(左)と白井健三デイリースポーツ

体操世界選手権でメダル獲得者への報奨金 白井健三は170万円

ざっくり言うと

  • 日本体操協会は13日に体操、新体操のメダル獲得者への報奨金を決定した
  • 床、跳馬の種目別2冠と個人総合で銅メダルの白井健三は合計170万円
  • 女子の種目別床で63年ぶりの金メダルを獲得した村上茉愛は100万円だという

ランキング