南極・ニューハーバー調査基地で撮影されたアデリーペンギン(2016年11月11日撮影、資料写真)。(c)AFP=時事/AFPBB NewsAFPBB News

南極大陸でアデリーペンギンのひなが大量に餓死 生き残りは2羽のみ

ざっくり言うと

  • 南極大陸で、アデリーペンギンのひなが大量に餓死していたことが分かった
  • 今夏後半の海氷が広範囲に及び、親ペンギンの餌場が遠くなったためだという
  • 2017年の繁殖期を生き残ったひなは2羽だけだったとのこと

ランキング