米ホワイトハウスのケリー大統領首席補佐官が12日、就任後初の記者会見を開いた。トランプ大統領との不仲もささやかれるなか、「今日は辞めない」と冗談交じりに不仲説を一蹴しようとした。元米海兵隊大将のケリー氏は「今までで最も難しい仕事だ」とも述べ、トランプ政権のかじ取りの苦悩も吐露した。首席補佐官は大統領の日程やホワイトハウス職員を統括する官房機能のトップ。トランプ氏が7月末に前任のプリーバス氏を更