ウラジオストクで働く、北朝鮮労働者の姿(筆者撮影)。彼らが国に帰れる日は近いハーバービジネスオンライ…

ロシアの北朝鮮労働者 収入は言えないが生活は苦しい現状

ざっくり言うと

  • ウラジオストクでは、労働人口の不足を北朝鮮労働者で補っているという
  • 北朝鮮労働者は収入について「ほとんどのお金が国に入る」と語った
  • 「お金は残らない」「家族に会いたい。ただワガママは言えない」とも

ランキング