10年にわたり分裂状態が続くパレスチナ自治政府の主要組織ファタハとパレスチナ自治区ガザを実効支配するイスラム組織ハマスの両代表団は12日、「和解」について合意した。合意内容の詳細は不明だが、AFP通信によると、自治政府が治安要員約3千人をガザに配置し、治安を担うことなどが盛り込まれる見通し。両代表団は和解仲介役のエジプトの首都カイロで、10日から協議していた。ハマス最高幹部のハニヤ政治局長は