【AFP=時事】インド洋(Indian Ocean)の島国マダガスカルの当局は6日、ペストの感染拡大を防ぐため、刑務所への訪問を禁止すると発表した。刑務所管理者は「受刑者をペストから守るためだ」と述べた。この措置は流行が最も深刻な2地域の7刑務所に適用される。当局は同日、8月以降にペストに感染したとみられる患者は258人になり、うち36人が死亡したと発表した。政府は首都アンタナナリボ(Antananarivo)での集会を禁止し、