人気映画「スター・ウォーズ」に登場する「ライトセーバー」をモチーフにした日本刀を、岐阜県関市の刀匠、25代藤原兼房(本名・加藤賀津雄さん=60)と26代(本名・加藤正文実さん=39)の親子が作り、6日から同市の関鍛冶(かじ)伝承館で展示が始まった。7、8日に開かれる「第50回関市刃物まつり」と12月公開の最新作「スター・ウォーズ/最後のジェダイ」を記念した企画「ライトセーバーと関鍛冶展」のため