米安全保障筋によると、トランプ米政権は北朝鮮の6回目の核実験強行の後も、表面上抑制した姿勢を保っているが、攻撃された場合に備えて水面下で軍事的な対応シナリオを描いている。資料写真。Record China

北朝鮮の中堅幹部ら「米国との戦争には勝てない」と判断する理由

ざっくり言うと

  • 北朝鮮の朝鮮労働党や行政機関の幹部の間で開戦の見方が広まっているという
  • 主に中堅幹部がアメリカとの戦争に不安を募らせていると情報筋は語った
  • 中央はアメリカを撃破するとしているが、地方幹部は信じていないとのこと

ランキング