◆広島5―4DeNA(14日・マツダスタジアム)広島が37年ぶりの連覇へマジック1とした。ホームにDeNAを迎えた一戦は、5―4で接戦を制した。2回に松山の13号ソロなどで2点を先取した広島は3回、DeNAに4連打を浴び3点を失い、逆転を許した。しかしすぐさま松山の適時打で同点に追いつくと、4回には先頭のバティスタが右越えの勝ち越しソロを放ち、逆転した。7回に1点を返され同点とされたが、8回