(CNN) 欧州連合(EU)の行政執行機関、欧州委員会のユンケル委員長は13日、欧州議会で施政方針演説を行い、英国離脱後の欧州連合(EU)の明るい未来像を描こうとする一方で、EUとともに英国も離脱を「後悔することになるだろう」と述べた。ユンケル委員長はEUについて語る際、繰り返し「連帯」という言葉を使った。また、EU経済の好調ぶりを指摘し、「欧州には追い風が吹いている」と述べた。ユンケル委員長