ケニアの首都ナイロビにある女子高校の寮が出火し、生徒9人が死亡、10人以上がけがを負う事件があり、地元当局は13日、この女子校に通う14歳の女子生徒が放火したとして殺人罪で訴追した。地元メディアが報じた。女子生徒はこの日開かれた裁判手続きで、罪状を否認したという。火災は今月2日未明、複数ある寮の一つで発生。多くの生徒が就寝中で、被害に遭った生徒は逃げ遅れたとみられる。AFP通信は捜査関係者の