毎年、新型アイフォーンの発売に合わせて商戦期を迎える日本のスマートフォン市場。今年は「8」「8プラス」が9月に、「X(テン)」が11月に発売されることになり、販売競争の“秋の陣”は例年以上に激しさを増しそうだ。携帯電話大手3社は13日、値引きプランなどを打ち出し、早くも前哨戦が始まった。NTTドコモ、KDDI(au)、ソフトバンクは同日、新型アイフォーン関連のサービスを発表。ソフトバンクは複数