今朝5時58分、北朝鮮は弾道ミサイルを発射した。事前通告もない暴挙であり、国連安保理を中心として国際社会は厳しく対処する必要がある。ところで、19年前の8月末に、北朝鮮は弾道ミサイルのテポドン1号を日本に向けて発射している。そのとき、『エルネオス』という雑誌に「北朝鮮の脅威」というタイトルの論文を書いたが、その一部を以下に抄録する。*   **北朝鮮が、8月31日