5月にトレード移籍の元同僚を“歓待”、スタンディングオベーションで迎えるカージナルスのヤディアー・モリーナ捕手、アダム・ウェインライト投手、そしてファンが見せた一流の“歓待”が話題となっている。感動的な場面が訪れたのは、11日(日本時間12日)の本拠地ブレーブス戦だった。0-0で訪れた2回。無死一塁でマット・アダムスが打席に入ると、スタンドから拍手が沸き起こった。捕手のモリーナが立ち上がり、先発のウェ