ロンドン(CNNMoney) スイス政府は13日までに、父親に対して4週間の有給の育児休業を制度的に認めるかどうかについて国民投票を実施するとの方針を明らかにした。父親の育児休業取得について国民投票を実施するよう要請するイニシアチブ(国民発議)が必要な署名数を超えたことを受けた措置。国民投票の時期は未定。スイスの法律では、イニシアチブに10万人分の署名が集まれば、国民投票を実施するかどうか検討