男子400メートルリレー決勝 9レーン(左端)を走る日本の4走・藤光謙司、右端は脚を痛めるジャマイカの4走・ウサイン・ボルト=ロンドン (撮影・川口良介)サンケイスポーツ

ウサイン・ボルトのラストランに衝撃の結末 脚を負傷し走りきれず

ざっくり言うと

  • 12日の世界陸上・男子400Mリレー決勝で、ジャマイカは途中棄権した
  • アンカーを務めたウサイン・ボルトが脚を痛め、走りきることができなかった
  • ボルトはトラックにうつぶせになり、落胆の表情で競技場を去った

ランキング