Forbes JAPAN 編集部 ,Forbes JAPAN ザッカーバーグ、イーロン・マスク、マーク・ベニオフ……資産の半分以上を寄付すると「宣誓」した、大富豪たちの寄付先は?「ギビングプレッジ」は、2010年にビル・ゲイツとウォーレン・バフェットが立ち上げた寄付啓蒙活動。呼びかけに応えた世界の大富豪が、「総資産の半分以上を慈善事業に寄付する」ことを、公式ウェブサイト上で宣誓する。世界の寄付を牽引するとともに、死後でなく人生