[2017 Jリーグプレシーズンマッチ StubHub ワールドマッチ]C大阪1-3セビージャ/7月17日/ヤンマー 【チーム採点・寸評】C大阪5.5攻守ともにセビージャに上回られ、主導権を握られた。後半は選手交代を機に反撃に出るも、1点を返すのが精一杯。1-3というスコア以上に実力の差を見せ付けられた。 【C大阪|採点・寸評】GK21キム・ジンヒョン5.539分にはバスケスの至近距離からのヘッドを右手一本でストップ。