(16日、高校野球兵庫大会舞子3―2姫路西)兵庫大会2回戦に登場した舞子の額田(ぬかた)佑弥(3年)は、ほかの捕手より、クールでいかつく見える。サングラスをかけているからだ。打球が太陽と重なっても見失わないためにかけるサングラス。大学野球では野手が着用することが多く、プロ野球では捕手もかけることがある。だが、高校野球では試合前に主催者、審判員の許可を得なければ着用できない。兵庫大会の場合は、