スマホの普及率が8割に近づく中、スマホ決済の利用者は2割を超え、利用者の9割が今後も利用したいと回答した。博報堂DYメディアパートナーズメディア環境研究所は6月20日、生活者のメディア接触の現状を調査・分析した「メディア定点調査2017」を発表した。調査対象は東京都、大阪府、愛知県、高知県の15歳から69歳の男女2,496名、調査期間は1月26日から2月10日。各地域のスマホ所有率をみると、東京都が77.5%(前年は70.7%)、