米航空宇宙局(NASA)が公開した、液体の水が存在していたと考えられるかつての火星(右)と寒冷で乾燥した今日の火星を描いた想像図(2017年3月30日提供)。(c)AFP=時事/AFPBB NewsAFPBB News

火星表面が予想以上に「生命生存に不適」英研究チームが示唆

ざっくり言うと

  • 火星上に存在する水和塩鉱物に関する研究結果を、英大学の研究チームが報告
  • 地球上での室内実験で、水和塩鉱物が細菌を殺傷することが分かった
  • 火星の、少なくとも表面での生命発見の期待を大きく打ち砕く結果だという

ランキング