「坂本龍一とアピチャッポンが審査する「async-短編映画コンペティション」開催!」の写真・リンク付きの記事はこちら『WIRED』日本語版VOL.28ものづくり特集では、8年ぶりの最新作『async』で、自身のキャリアが新たなサイクルに入ったと言う音楽家、坂本龍一を特集している。音楽それ自体の「形式」から離れ、「音」そのものと向き合うことで見えてきた人とものとのより根源的な関係とは何か。『WIRED』日本版編集部は、ニューヨ